インバウンドおせちが訪日外国人観光客に人気

MENU

お正月日本で味わうインバウンドおせちランキング

日本のおせち料理通販ランキングです。外国人が日本に来る大きな目的のひとつが日本の料理を食べること。普段から懐石料理が美味しかったという外国人が多いのも事実です。

 

お正月は料理にとっても特別の日。懐石料理の特別版です。初詣で神社に行ったり振り袖姿の日本人を見たりして、おせちを食べる外国人旅行客も増えてきました。

 

通販のおせちは日本の家庭でも需要が年々拡大し売上も伸びています。外国人観光客もホテルで食べる人も多くなってきました。ホテルや旅館がおせちの宅配サービスをする場合もあります。

 

外国人に人気のあるおせちとはどんなものでしょうか?これが意外に日本人が食べているおせちを食べたがるのです。普通のオーソドックスなおせちです。なので日本人と同じランキングです。

 

福岡

 

 

特徴1
9年連続でグルメ大賞
特徴2
九州博多の伝統の技
特徴3
安全管理

 

9年連続のグルメ大賞はインターネットの販売サイトで獲得しています。口コミの多さと喜びの声は数知れず。九州博多の伝統の技を活かした本格おせちです。安全チェックも徹底し安心なおせちとなっています。

 

北海道

 

 

特徴1
海鮮食材へのこだわり
特徴2
安全面の徹底
特徴3
ベテランが集まる製造現場

 

海鮮が好きな人におすすめのおせちです。北海道の海鮮食材を活かしたおせち。料理長がこだわり抜いたおせち、品質ボリュームともに人気です。

 

 

大阪

 

 

特徴1
3人の板前
特徴2
安全へのこだわり
特徴3
岡江久美子絶賛

 

おせち専門店のこだわりを感じます。安全へのこだわりはアレルゲンや添加物の表示を徹底するこだわりも。女優の岡江久美子も絶賛です。

 


 

オンラインの通販だけでなくレストランや百貨店にも卸しているところばかりです。味の保証は誰も知るところです。

 

おせちを外国人にプレゼントしてもいいですね。帰国して持ち帰ることはできませんが、日本で食べるプレゼントでも喜ばれるはずです。

 

もちろん一緒に食べてもOKです。黒豆や昆布がおせちに入っている意味を説明しながら食べると国際交流ができます。

 

1.外国人観光客が自分たちでホテルで食べる
2.日本人がプレゼントする
3.日本人と外国人が一緒に食べておせちパーティー

 

インバウンドおせちにはいろんな食べ方があるはずです。みなさんもおせちを題材にインバウンドマーケティングしてみてください。購入場所もいろいろあります。

 

1.百貨店・スーパー
2.ホテルのレストラン
3.オンライン通販

 

売り切れもあるので、おせちを必ず食べたい人は早めに手配しましょう。